スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトたん☆ありがとう☆

2013年06月24日 12:59

こんにちゎ★

今日は哀しい事を皆さんに伝えなければいけません。

6月10日に
リトたんが亡くなってしまいました。
まだ4歳でした。

とてもブログを更新する気にはなれず
2週間が経ってしまいました。
お伝えするのが遅くなってしまって申し訳ありません。

こうしてブログを書く事で
リトたんの死を受け止める事が辛かったです。

この2週間
仕事やセミナーのアシスタントで大阪に出張だったりと
多忙に過ごす事で
気を間際らしていました。

リトたんが亡くなってから
初めて1人で家で過ごしています。

でも不思議と
リトたんが
いつものお気に入りの場所で寝ている様な気がします。

リトって呼ぶと
チョコチョコって歩いて来てくれる気がします。

現実には見えないんだけれど
いつもと変わりなく
リトちゃんが居るようで・・・

寂しいけど
寂しくないんです。

莉愛ponママの胸の中にいてくれてるんだもんね。

あー
文章にして思い出すと
やっぱり辛くなってしまいますね。

ごめんなさいね。

まだヤッパリ書けません。。。
もう少し時間を下さい。


8ぷーちゃんの誰かが1人でも居なくなってしまったら
生きていけないと思っていました。

だけど
ここに残ってる
みんなを見ると
決してそんな気にはなれず

リトたんの分まで今以上に大切にしてあげなくちゃ!!っと
思えます。

そして
リトたんの為にかけつけて来てくれた
人達の優しさに
心から救われました。

みんなから愛されたリトたん

良かったね。




3Z0Y6tYAw1P2_lj1372045211_1372045224.jpg


幸せだね。





lWE7QydPeqgaGpo1372045160_1372045176.jpg

小さくて
可愛くて

キレイな瞳をしていたリトたん


幸せを運んで来てくれて
どうもありがとう。




eXQvZR9gXftHbQL1372045017_1372045038.jpg

リトたんを
可愛がってくれた
皆様にも

どうもありがとうございます。




CtBLvSbCHd76Gyk1372045077_1372045103.jpg

この写真のプードルちゃんが
リトたんにそっくりだねって
娘達とリトたんが亡くなった日に買いました。

キュンって詰まったお顔が
そっくりだね


いつまでも
いつまでも

ここに居ていいんだよ

ずっと ずっと
8ぷーちゃんは一緒だからねっ


xJCbyTQwd06UTJL1372045384_1372045522.jpg

リトたん
大好きぃぃ
ありがとう。







スポンサーサイト


コメント

  1. アルフ | URL | JalddpaA

    Re:リトたん☆ありがとう☆

    おひさしぶりです。といってもいつものぞきには来ていて莉愛ponファミリーには癒されていました。
    リトたん、まさかのことに言葉がありません…
    ママさんがリトたんに出会って飼われた時のこと、思い出しています。
    あまりに早すぎるけど、でもリトたんもママさん家族にたくさん愛されて幸せだったはず。ママさんもお辛いでしょうけどしっかり顔を上げてね。
    ご冥福をお祈りします。

  2. riaponママ | URL | -

    アルフさん

    お久しぶりです。
    わざわざコメントを残していただき
    ありがとうございます。

    この日、最後に交わしたリトたんとの会話が
    「ママ、お水が入ってないよ」
    「そうか~ ごめんね。今、入れてあげるね~」
    ってお水を入れてあげたら
    気持ちが伝わって良かった~って
    お水を飲んでいました。
    この時、リトたんにお水をあげていて良かったぁ
    リトたんの要望に応えてあげていて良かったぁ~って
    当たり前の事が大事な事なんだと思えました。

    莉愛ponママに出来ること
    残された7ぷーちゃんをいっぱい愛してあげる事です。

    コメントをいただき励まさせました。
    心よりありがとうございます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://riapon.blog107.fc2.com/tb.php/1433-fd5396d1
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。